Real Madrid vs 鹿島アントラーズ:クラブW杯決勝

クラブワールドカップの最終日、3位決定戦と決勝戦を観に行った@日産スタジアム。
観たかったのは、C.ロナウドの大活躍と鹿島アントラーズの奮闘。
つまり、両方観られたわけで最高の試合だった。

サッカー素人の僕が見てもわかったのは、強い相手と本気で闘うと、闘ってる最中から、ぐんぐん上手くなっていくこと。
アントラーズ、どんどん上手くなっていった。後半はレアルばりのパス回ししてたと思う。
柴崎のシュート、1点目も2点目もホントすごかったし。

この強い相手と闘うと、どんどん自分が上達していくってのは、どんなことでも言えると思う。



角田陽一郎/Kakuta Yoichiro DIVERSE

バラエティプロデューサー/Variety Producer 著書『13の未来地図フレームなき時代の羅針盤』 『「好きなことだけやって生きていく」という提案』『最速で身につく世界史』『成功の神はネガティブな狩人に降臨する-バラエティ的企画術』『究極の人間関係分析学カテゴライズド』/映画「げんげ」監督/ 水道橋博士のメルマ旬報連載中/渋谷のラジオ金曜朝10時[渋谷で角田陽一郎と]/MX オトナに!

0コメント

  • 1000 / 1000