『A fond』:ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走

フランスコメディ映画『ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走』を見た。

原題は”A fond”。調べてみたら”とことん”とか”徹底的に”という意味だった。

確かに”とことん”笑わせるフランスコメディだった!笑った笑った!!

待ちに待った夏休み! 

コックス一家は“未来のシステム” 搭載の新車で、バカンスへと旅立った。

ところが、出発してまもなく自慢のシステムがあっさり故障、 車は時速160キロでハイウェイを大暴走! 

極限状態の中で、 次々と明かされていく〈驚愕の秘密〉に家族は崩壊ブレイク寸前! 

向かう先には人類史上最大の渋滞が─! 

 果たして、罪なき(少しある)コックス一家の運命は? 

車も悪あがきも止まらない。 

そして、アカデミー賞®製作スタッフだもの、まさかの大感動へまっしぐら! なのか???《HPより》


でも車が自動運転になった暁には、こんなことあるんだろうなーと時々ひゃっとする。

角田陽一郎/Kakuta Yoichiro DIVERSE

バラエティプロデューサー/Variety Producer 著書『13の未来地図フレームなき時代の羅針盤』 『「好きなことだけやって生きていく」という提案』『最速で身につく世界史』『成功の神はネガティブな狩人に降臨する-バラエティ的企画術』『究極の人間関係分析学カテゴライズド』/映画「げんげ」監督/ 水道橋博士のメルマ旬報連載中/渋谷のラジオ金曜朝10時[渋谷で角田陽一郎と]/MX オトナに!

0コメント

  • 1000 / 1000