『ウイスキー アンド シネマ: 琥珀色の名脇役たち』

武部好伸著『ウイスキー アンド シネマ: 琥珀色の名脇役たち』読了。

映画の中のシーンに出てくるウィスキー、そこから紐解く映画紹介。

武部先生は映画と洋酒とケルト文化がご専門のエッセイスト。すごく憧れる。


ウィスキー、僕は全然詳しくないし、そもそもそんなに飲める口ではないのだけれど、なんかウィスキー、妙に昔から惹かれるのだ。スコットランドやアイルランド、ウィスキー飲む旅してみたいな。

この本で紹介されている名画も見てないの多い。

昔21世紀を迎える直前に、会社長期で休んで、まだ見てない20世紀の映画を見まくろう!とか思ったことがあった。そうこうしているうちに21世紀を迎えて15年経っちゃった。

おっ、今なら見まくれるか。

角田陽一郎/Kakuta Yoichiro Official Site

バラエティプロデューサー/文化資源学研究者(東大M1)/ 著書『人生が変わるすごい地理』『出世のススメ』『本音で話すは武器になる』『運の技術』『13の未来地図』 『好きなことだけやって生きていくという提案』『最速で身につく世界史』『成功の神はネガティブな狩人に降臨する-バラエティ的企画術』『究極の人間関係分析学カテゴライズド』/映画「げんげ」監督/水道橋博士のメルマ旬報

0コメント

  • 1000 / 1000