あなたは川なのか?水なのか?「ゆく川の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず」

人は知らない業界のプロ話をなんとなく信じてしまう。
動画業界でよく聞くのは「○○という会社はネットに強い制作会社」って肩書。
実は○○はただのテレビ制作会社でそのノウハウをネットに持って行っただけなんだけど。
、今度はテレビ局の方がネットに強い制作会社として崇めたてまつったりしてる。
いとをかし!
肩書きがつくと、その肩書きで仕事が来るんだろうな。
でもその肩書きって、要は言った者勝ちだから、肩書きだけで判断してると損するのはその肩書きを鵜呑みにしてる側なんだけどな。
で、当事者も肩書きだけで近寄って来たのってわかるから、多分舐めてかかったりするんだよな。いとあわれなりけり!
業界あるあるでいうと「○○を育てたのは俺」的武勇伝話。
安室奈美恵さんが大ブレイクした頃「安室奈美恵を育てたのは俺」っていろんな人が言ってた。
いろんなテレビ局にいた!
きっと何十人もいた。
多分スーパーモンキーズの頃に番組に出演させた経験があるプロデューサーが全員言ってたんだと思う。
ゆく川の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず
あっ、ちなみに僕の肩書きはバラエティプロデューサーです。
バラエティ番組のプロデューサーって意味ではなく、いろいろ何でもやるって意味でバラエティプロデューサーです。
多分バラエティプロデューサーを名乗ってるのは角田陽一郎が唯一だと思います(自分調べ)。
名乗った者勝ちなので!

要は、自分は川なのか?水なのか?
って話なのではないかと。
今現在を生きる意味において。

あなたは川ですか?水ですか?

角田陽一郎/Kakuta Yoichiro DIVERSE

バラエティプロデューサー/Variety Producer 著書『13の未来地図フレームなき時代の羅針盤』 『「好きなことだけやって生きていく」という提案』『最速で身につく世界史』『成功の神はネガティブな狩人に降臨する-バラエティ的企画術』『究極の人間関係分析学カテゴライズド』/映画「げんげ」監督/ 水道橋博士のメルマ旬報連載中/渋谷のラジオ金曜朝10時[渋谷で角田陽一郎と]/MX オトナに!

0コメント

  • 1000 / 1000