丸ポストコレクション(2008.3-)

《柴又帝釈天。080313東京都葛飾区》

《川越。080324埼玉県川越市》

小江戸・川越に行って来ました!行ったことなかったので、行ってみたんですが、なかなか良かったです!住宅地の中に突然『菓子屋横丁』があったり、古い建物の中の店舗も、観光のために、あとから作られた、お土産屋ばっかりでなく古い建物に、昔からずーっとやってるような、本屋や工具屋さんがあったりして、地方都市が、観光地としてだけでなく、日々の暮らしを生き抜きながら、生存するとは、こういうことなんだ!と思いました。

だって、観光ばっかりしてたら、生活できないもんね。

それに、そんなきれいな『レトロ街並』を完璧に作っちゃったら、あまりにもヴァーチャルで、ディズニーランドみたい。ディズニーランドもすきだけどさ。

街は決してテーマパークではないからね。閉園時間もないし。

だから、川越!

これでよい!と思います。がんばれ、川越!


《成田山。080407千葉県成田市》

そうそう、桜満開桜ですね!今年は花見行ってはないですが、車でいろいろ桜名所は(結果的には)通ってます。市ヶ谷辺り、目黒川、代々木公園辺り、青山霊園、赤坂サカス、千鳥が淵、みなとみらい。

で、昨日、行ったことなかったので、横浜行った帰りに、真夜中だけど、『さくら坂』通ってみました。そう、福山雅治の『桜坂』の『さくら坂』。

どこか知らなかったんだけど、ある雑誌見てたら、旧中原街道だって出てたので。なかなか『さくら坂』趣きありましたが、僕の桜No.1は、目黒川かな!それも太鼓橋辺りよりかは、上目黒、大橋辺り。川幅狭くて、川面が一面桜で覆われてて、かなり幻想的です。

桜の樹の下には死体が眠ってる、かどうかは分かりませんが(笑)

桜観てると、ホント何故だか、ぽーっと感性が惑わされます。

なんか妖艶でやらしい。

ふーっと、クラクラして、妖気に酔わされちゃうんだよね。ホント不思議(^-^)

で、今日、花見を兼ねて千葉の成田に行ってきました!まずは宗吾霊堂(東勝寺)に行きました。江戸時代に圧政に苦しむ農民の労苦を殿様に直訴した佐倉宗吾を祭ったお寺です。僕、初めてだったんですが、境内いい感じにこじんまりとして、桜がホント見事で、すばらしかったです!露店で、草餅と雑魚煮買っちゃいました。 

で、続いて、成田山行って来ました。地元が近いので、子供のころから、何十回も行ってるのですが、意外にも桜の時期は初めてです。

桜がどばーっとある訳ではないんですが、境内や裏の公園とか、所々で桜咲いてて、なかなかよかったです。いい感じに、散り際で、桜吹雪の中、散策しました。桜吹雪、本当に幻想的です。

でも、成田山、僕、なんか好きなんです。特に、裏山の公園の池とか。小さい頃、護摩焚きにばあちゃんと来たのおぼえてるし、家族で初詣何回も来たし、高校時代、急にサボって来たことあったし、女の子とデートしたこともある。

成田山新勝寺、平将門討伐祈願で開山したのが縁起だから、「将門ファンだから、参詣しない( -_-)」って、ほざいてたこともあるし。

護摩焚いた煙、何回も頭に撫でつけられて「頭よくなれ」って父母に拝まれたし、やっぱいろいろ、思い出あります。

久々来たら、結局1時間かそこらしかいなかったのに、なかなか散策楽しかったです。

でも、デートで散策したの、やっぱ一番思い出すなあ。

おみくじ引いたら、半吉。いろいろ用心しなさいってさ。はい、用心しますm(__)m 

帰りに参道で、成田山名物うなぎ食べて、そしたらそこに、丸ポストありました!

角田陽一郎/Kakuta Yoichiro DIVERSE

バラエティプロデューサー/Variety Producer 著書『13の未来地図フレームなき時代の羅針盤』 『「好きなことだけやって生きていく」という提案』『最速で身につく世界史』『成功の神はネガティブな狩人に降臨する-バラエティ的企画術』『究極の人間関係分析学カテゴライズド』/映画「げんげ」監督/ 水道橋博士のメルマ旬報連載中/渋谷のラジオ金曜朝10時[渋谷で角田陽一郎と]/MX オトナに!

0コメント

  • 1000 / 1000