「誠実さが無いコンテンツやビジネスは滅ぶ」

‪‪‪インタビュアーが台詞を作るな : キングコング 西野 


この西野さんが言ってる問題の本質は、こんな感じでコンテンツを作っていく編集スタッフの人たちは、えてしてコメントをより煽り気味な言い方に捏造した方が、バズると思ってること。←テレビ番組でも視聴率を取るために多く見受けられるやりがちなこと。でもそんな作り手側の捏造はもはや逆に客を失うことだっていう本質が見えていない。これは自戒を込めて。

そして、西野さんのコメントは、むしろそんな編集スタッフがバズると勝手に信じてる“捏造する言葉たち“より、はるかに革新的で本質的だから、結果まんま載せた方がはるかにバズるんだってことにも気づいてない。

誠実さが無いコンテンツやビジネスは滅ぶ、この傾向は情報革命によって、今までにもましてどんどん顕著になっていく。
気づいてない企業や組織や個人は、早く気づいた方が良いと思う。

角田陽一郎/Kakuta Yoichiro DIVERSE

バラエティプロデューサー/Variety Producer 著書『13の未来地図フレームなき時代の羅針盤』 『「好きなことだけやって生きていく」という提案』『最速で身につく世界史』『成功の神はネガティブな狩人に降臨する-バラエティ的企画術』『究極の人間関係分析学カテゴライズド』/映画「げんげ」監督/ 水道橋博士のメルマ旬報連載中/渋谷のラジオ金曜朝10時[渋谷で角田陽一郎と]/MX オトナに!

0コメント

  • 1000 / 1000