イシイジロウ×角田陽一郎:流行を創るクリエイターvol.1

アニメ・モンスト、からくりTV誕生の裏話【賢者のカタリバ!】

爆発的にヒットした「モンスターストライク」の人気の更なる火付け役となったアニメシリーズ。

かつて誰もが夢中になったバラエティ番組「さんまのスーパーからくりTV」。

ひとつの時代を象徴するといっても過言ではないヒットコンテンツを生み出してきたクリエイターの対談が実現!

モンストアニメ化の裏側にあった苦労とは?

そしてさんまのスーパーからくりTVに隠されていたヒットの秘訣とは?あの人気アニメ・番組の裏側を語って頂きました。 


【出演】

 ■イシイジロウ(ゲームクリエイター、原作・脚本、映画監督) チュンソフト(2000年入社)、レベルファイブ(2010年入社)において、主にアドベンチャーゲームのシナリオ・監督・プロデュース、ディレクションを務めた後、2015年に株式会社ストーリーテリングを設立。アニメシリーズ「モンスターストライク」のストーリー・プロジェクト構成を担当した他、映画監督や舞台原作など、活躍の場を広げている。

 ■角田陽一郎(バラエティプロデューサー) 1994年、TBSテレビに入社。TVプロデューサー、ディレクターとして「さんまのスーパーからくりTV」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「EXILE魂」など、主にバラエティ番組を制作。2009年にはネット動画配信会社goomoを設立し、2016年にTBSを退職。現在もバラエティプロデューサーとして活躍中。

角田陽一郎/Kakuta Yoichiro Official Site

バラエティプロデューサー/Variety Producer 著書『13の未来地図フレームなき時代の羅針盤』 『「好きなことだけやって生きていく」という提案』『最速で身につく世界史』『成功の神はネガティブな狩人に降臨する-バラエティ的企画術』『究極の人間関係分析学カテゴライズド』/映画「げんげ」監督/ 水道橋博士のメルマ旬報連載中/渋谷のラジオ金曜朝10時[渋谷で角田陽一郎と]/MX オトナに!

0コメント

  • 1000 / 1000