ハワリンバヤル:日本最大のモンゴル春の祭り

光が丘公園で5/3.4に開催のハワリンバヤル2017に行ってきた。
知り合いのプロデューサーから聞いて、日本最大のモンゴルの祭りを、GWに、それも光が丘でやってると知ったのは、数ヶ月前。
今モンゴル紀行の番組を準備していて、ならば行ってみようと。
ハワリンバヤルとは『春祭り』という意味。今年で17回目らしい。たくさんの人出。今まで雨になったことはないらしい。今日もいい陽気。

羊肉野菜スープ↓
ホーショール、旨し!↓
ポーズ、美味し!↓
その他にも馬乳飲んだり、チーズ食べたり、屋台をやってるモンゴルの留学生の方と話した。
屋台ブースには、ウランバートルのマンション物件を扱う不動産屋さんもいたし、IT企業も出してた。
今経済発展が進んでるらしく、それに伴い公害と砂漠化も進んでるらしい。

ゲル↓
トイレにはモンゴル語表記も!

モンゴルから日本にやってきて学んだり働いたり生活したり。
きっと大変なこともあるだろうし、軋轢も多いと思う。
それでも、そんな大変な思いをしながら、異国の地でこんな大規模な祭りを開催して、交流をしようと頑張ってる人たちを、僕は心から心から尊敬する。

角田陽一郎/Kakuta Yoichiro DIVERSE

バラエティプロデューサー/Variety Producer 著書『13の未来地図フレームなき時代の羅針盤』 『「好きなことだけやって生きていく」という提案』『最速で身につく世界史』『成功の神はネガティブな狩人に降臨する-バラエティ的企画術』『究極の人間関係分析学カテゴライズド』/映画「げんげ」監督/ 水道橋博士のメルマ旬報連載中/渋谷のラジオ金曜朝10時[渋谷で角田陽一郎と]/MX オトナに!

0コメント

  • 1000 / 1000